生駒少年ラグビークラブは40年の歴史を持つ奈良県生駒市で活動するラグビークラブです。


Q1.活動内容は?

A1.「ラグビーを通してお互いに理解しあえる『ふれあい』の精神を育み、一人の独立した人間として社会に貢献できるように育成していくこと」を目的としています。

①ラグビーの練習・対外試合(年間8~10試合程度、奈良、大阪)及び、試合見学(TOPリーグ、大学リーグ、他)
②夏季合宿(1泊2日)、生駒登山(10月)、サマーキャンプ(4年生以上)
③スカイウオーク・ふれあいマラソン・どんどこまつりへの参加

Q2.活動日と活動場所は?

A2.・第1・3・4・5日曜日 午前10時~正午 桜ヶ丘小学校
   ・第2日曜日 午前10時~正午 生駒東小学校
    ※年末・年始・8月はお休み

アクセスについては駐車場が限られていますので出来るだけ徒歩か自転車、あるいは乗り合わせをしていただいて車の総量規制にご協力下さい。
送迎のみで駐車されない場合も近隣の住民の方のご迷惑とならないように乗り降りは、必ず駐車場(学校)の中で行って下さい。なお、駐車場の中はロータリー方式の一方通行(係りが誘導します)となっています。

Q3.何歳から入部出来ますか?

A3.幼児でも入部は可能です。

一つの目安として幼稚園の年中としております。過去には年少でも入部した子供がおりますが、その場合は保護者の方に練習を見学していただくようにしております。また、女の子も入部可能です。男の子といっしょにミニラグビーしてもらってもいいですし、女の子のタグラグビーをしてもらってもいいです。

Q4.会費等は?

A4.年会費及び対外交流費で年間10,000円です。

別途合宿時に1万円程度と試合毎に試合参加費1,000円がかかります。

Q5.用具にかかる費用は?

A5.全て(ユニフォーム・パンツ・ヘッドギア・ストッキング・スパイク・背番号)を揃えると2万円程度かかります。

ただ、一度に揃える必要はなく、最初は運動が出来る格好なら何でも構いません。(年度の初めに、リユース品があれば使っていただけます。)

Q6.保護者の負担は?

A6.基本的には殆んどありません。

他のスポーツのような「お茶当番」や「送迎当番」といったものはありません。ただ、合宿・サマーキャンプ・生駒登山・どんどこまつり等で可能な範囲でお手伝いをお願いしますが、強制的なものはございません。ただ、特にお子さんが小さい内はグラウンドに見学に来ていただければ有難いです。

Q7.ラグビーは危険なスポーツではないですか?

A7.スポーツをする限りにおいて怪我をすることはあります。

但し、ミニラグビーにおいては十分安全対策が施されており、一定の訓練を受けて資格を有したコーチが安全を最優先に考えて指導をしております。また、クラグが費用を負担してスポーツ安全保険に加入しており、怪我をした場合も保険金が支払われます。

Q8.小学校を卒業した後は?

A8.当クラブの中学部でラグビーを続けることが出来ます。

但し、当クラブ単独ではなく、奈良県スクール選抜として活動することが多くなります。奈良県内の他のスクールの中学生と一緒に主に天理市内で合同練習をしております。もちろんスクール選抜に行かないで生駒少年ラグビークラブ内でラグビーを続けることも出来ます。現在、生駒市内にラグビー部がある中学校がなく、当クラブの中学部に所属して高校でもラグビーを続けてもらうことを我々指導者は切望しております。

Q9.将来的なメリットは?

A9.ラグビーを通して進学を考えておられる方にとっては有利になる可能性はあります。

有利になる可能性があります。(あくまでも本人や保護者の方の判断になります)過去の卒業生の中には高校・大学・トップリーグで活躍している選手が多数おります。

Q10.試しに、練習を体験できますか?

はい、いつでも大歓迎です!

運動が出来る服装で、いつでも練習時間に来て下さい。
試合や行事で、練習が無い時がありますので、日程表で確認してください。